卵子ドナーバンクについて

日本国内で、卵子提供を行う取り組みが始まっています。
これまでは、日本国内で卵子の提供を受けることは原則禁止されていて、一部の機関で、
親類や親しい友人から提供を受ける取り組みがありました。

しかし、これは卵巣機能が低下している場合や、卵子が作れない場合などに限られていました。
ですので、このしくみが適用されない場合は、海外に渡り、卵子ドナーを探すしかありませんでした。

しかし、不妊に悩む人たちの苦悩をまじかで見ていた医師などが立ち上げたのが、「卵子ドナーバンクDOーNET」です。
この団体を通じて卵子提供を受けることができるのは、病気などにより卵子がなくなってしまった女性に適用されます。
卵子が老化したために卵子ができなかったり、受精できない女性は対象にはなっていません。

また、日本には卵子提供に関する法の整備がされていないことや、医療機関での受け入れ態勢にきっちりとしたガイド
ラインがないため、課題は多く残っています。卵子提供に関して実際多くの実例がある諸外国の成功例も参考にしながら、
今後整備されていくのが待たれるところです





同じ妊活仲間のブログが見れます★↓↓
赤ちゃん待ちブログランキング




ベビ待ち中ランキング★↓↓
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村