妊娠した後の注意点

妊娠中は、体質や、食の好みがそれまでと変わってくることがあります。
妊娠はもちろん病気ではありませんが、それまでにない変化があり、不安になるかもしれません。
ここでは、妊娠中に心がけたほうがいいことなどをお話ししたいと思います。

①食生活について
栄養補助食品などの過剰摂取は、栄養の偏りができてしまう場合がありますので、なるべくいろんな品目の食事をバ
ランス良くとり様に心がけましょう。

②塩分について
塩分は、とりすぎると高血圧やむくみの引き金になり、妊娠高血圧症を引き起こすリスクがあります。なるべく塩分
を控えた、食事をとるように心がけましょう。

③糖分を控えましょう。
砂糖は、体を冷やす食べ物と考えられています。冷えは妊娠にとって良くない因子ですから、なるべく糖分はと
らないように努力しましょう。

④生ものを控えるようにしましょう。
妊婦は、食中毒を起こしやすいので、なるべく生ものは避けたほうが無難なようです。

⑤カフェインを控えましょう。
カフェインは、体を冷やすといわれていることと、とりすぎるとよくありませんので、
一日コーヒー一杯くらいにしておきましょう。

⑥アルコール、煙草を摂取しないようにしましょう。





同じ妊活仲間のブログが見れます★↓↓
赤ちゃん待ちブログランキング




ベビ待ち中ランキング★↓↓
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村