不妊治療中にお酒って飲んでもいいの?

不妊治療中にアルコールを飲むことは、妊娠に影響を及ぼすのでしょうか。
実は、まだ詳しくわかっていません。「アルコールはだめ」「それほど影響はない」等、さまざまな意見やデータがあります。
アメリカで行われた「飲酒と体外受精」の調査結果では、それほどアルコールを摂取しないカップルに比べて、アルコールを大量に摂取するカップルは、出産に至る確率が20%ほど低くなることがわかっています。
アルコールを飲んだら不妊につながるというはっきりとした結果はありませんが、ご自身の健康のためにも過度な飲酒は控えた方がいいと思います。
また、お酒と経口薬を一緒に飲んだり、注射の前後に飲酒をすると、薬が効き過ぎてしますこともあります。
そして、日常的に飲酒をしていると、酵素系の活性がにぶくなり、薬が効きにくくなることもあります。
なので、やはり過度な飲酒は控えた方がよいでしょう。
排卵誘発は、一人ひとりに合わせて薬の量や期間をきめて進める治療です。過度な飲酒で生活習慣を乱さないように注意しましょう。





同じ妊活仲間のブログが見れます★↓↓
赤ちゃん待ちブログランキング




ベビ待ち中ランキング★↓↓
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村