排卵検査薬の使い方

排卵検査薬じゃ、尿中に含まれるLHホルモンを検出することで、排卵日を判断します。尿を採って、診断カセットのフィルターに加えるだけの、簡単なものです。同梱されている説明書の指示に従って行えば間違えることはないので、誰でも簡単に検査をすることができます。
調剤薬局や病院で購入することができますが、取り扱っていないところもあるので、事前に確認した方が確実です。
検査薬には、診断結果が陽性か陰性かの単純なタイプのものと、病院で使われている検査薬とどうレベルのものがあります。後者は、色の濃淡で排卵日を予測できる、より精度の高いものです。
ただし、排卵日検査薬は保険適用外のため、自費での購入になります。
領収書を提出すれば高額医療費として請求することもできるので、事前に費用と活用法を調べておくと間違いがないでしょう。
排卵日がわかったら、それを目安に夫婦生活を持ちましょう。性交のタイミングは、排卵日しかないと思っている方も多いですが、排卵の前後だけでなく、日頃から夫婦生活を持つのがというと思います。排卵日にとらわれるとプレッシャーがかかり、排卵日EDを起こしたり、夫婦仲が悪くなるケースもあります。排卵日は目安程度に考えて、夫婦生活を習慣にして、コミュニケーションを図るのが良いのではないでしょうか。





同じ妊活仲間のブログが見れます★↓↓
赤ちゃん待ちブログランキング




ベビ待ち中ランキング★↓↓
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村