精子の運動率が悪い場合

精子は2つに分けることができ、1つは直進しながら運動する精子で、2つ目が動いてはいるけれどその場にとどまる精子です。正常な精子は、前者の直進運動精子の数が30%以上で、運動率が40%以上とされています。精子の直進率の測定に関しては、WHOの基準に従って肉眼で測る方法と、機械で測る方法があります。WHOの基準に「直進率」はありますが、精子の高速性を肉眼で測定するのは難しいため「高速直進率」というのはありません。「高速直進率」というデータ結果が出た場合、それは機械メーカー独自の基準と考えてよいでしょう。精子の直進率が低い場合、産婦人科での不妊治療と並行して、泌尿器科の受信をされるのが良いのではないでしょうか。精索静脈瘤などが原因で改善できる可能性もあります。また、前立腺炎などの可能性がないか調べておいた方が良いと思います。さらに、精子の運動率の改善方法として、補中益気湯などの漢方薬の服用やビタミンB12などの摂取もおすすめです。





同じ妊活仲間のブログが見れます★↓↓
赤ちゃん待ちブログランキング




ベビ待ち中ランキング★↓↓
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログへ
にほんブログ村